イベントや新商品などの耳寄り情報

9d25f412 f493 4fd7 bc47 0ac627489ff3

お届けの箱がリニューアルしました!

Bloomee LIFEのお届けの箱がリニューアルいたしました。永くご愛用いただいている皆様はご存知のことと思いますが、実は箱のリニューアルは今回が初めてではありません!ユーザー様の声を反映しながら、どのようにして今の形に至ったのか。今回はその歴史を振り返りながらご紹介いたします。

2018年11月30日
Bloomee Style 編集部

なぜ箱の改善を続けてきたのか

お花は繊細な生き物です。 Bloomee LIFEはポストにお花をお届けするので、

・箱が丈夫であること

・様々なポストに対応できる形状であること

・通気性を確保できること

など、配送には十分に気を付けなければなりません。

だから私たちは、皆様により良い状態でお花をお受取りいただくため、 定期的に箱の見直しを行っております。

おかげさまで今年、2周年を迎えたBloomee LIFE。 今回のリニューアルでお届けの箱は"4代目"です。 半年に1回はリニューアルをしている計算になります。

初代〜3代目まで。これまでの変遷

早速、どのようにして今の形になっていったか、写真付きでご紹介いたします。

ピロー型の初代

サービス開始当時は、こちらのピロー型の箱でスタート致しました。しかし、当時の素材は軽くて柔らかい紙を使用していたため、少し力を入れて手に持つとつぶれてしまいます。それを受けて改善したのが2代目です。

強度重視の2代目

材質を変え、角を作ることで強度があがりました。 夏場は両サイドに穴を開けたデザインを展開し、箱の中でお花が蒸れないような工夫もしました。 しかし、ゴツゴツとしたデザインでポストに入りにくいという側面もあったようです。 より安定して多くの皆様にお花をお届けさせていただくため、 3代目は強度を保ちながら、よりシンプルでポストに入りやすい形にというバランスをとって作成いたしました。

よりシンプルに。クレープ型の3代目

クレープみたいな形でかわいい!と大変好評をいただいた3代目。 サイドのミシン目に沿って穴を開けて通気口をつくることができます。 材質は初代のものと比べて厚い紙を使用し、よりお花に適した形状に。ポストにも入りやすく作成しました。しかし、まだまだ改善の余地はあります。

お花の配送時のトラブルをなくすため、さらに丈夫な素材へ。 そして、ユーザー様にお花を受け取っていただく体験が、より良いものになる様に、4代目の箱が誕生しました!

お花をより良い状態で。品質向上と"ワクワク感”を大切にした4代目

こちらが、4代目の箱です!

一見すると、3代目によく似ていますが、箱の中央にご注目。 ミシン目を入れて、開封のしやすさを向上。さらに、開けるとすぐに今週のお花が見える様に! ワクワク感と実用性を両立したデザインになりました。

それだけでなく、形状はそのまま、箱の丈夫さが格段にアップ。 3代目と2代目のいいとこ取りです。強さの秘密はこちら。

材質はグッと強度の高くなったボール紙の様な素材に。 内部にはお花の為の台座も入り、補強パーツとしての役割を果たしています!

ユーザー様へより良い状態でお花をお届けするため、 微調整を重ねて出来上がりました。


今回のリニューアルでは多くの皆様にご満足いただき、大変嬉しく思います。 現在、ユーザー様に向けて毎週配信させていただいているメルマガでは定期的にアンケートを実施しております。箱のお話に限らずサービス全般についても是非、皆様からのご意見・ご要望をお聞かせいただければと思います。 今後も、ご愛用いただいている皆様にとって、より良いサービスを目指して参ります。